月間HODAKA 7月号

梅雨空が明けて、夏が本格的に始まる7月となりました。 暑さが身に沁み始めてきましたが、穂高では暑さをもろともせず通常営業を行っております!!

世間では引き続きコロナウィルスが猛威を振るっております。穂高は通常営業を行っておりますが、以前として37度以上の熱がある方、咳等の呼吸器症状がある方、味覚・嗅覚がいつもと違う方体の怠さがある方いつもと体調が違う方風邪症状が続いている方のご利用は控えさせていただいております。利用者様だけではなく、ご家族様の体調が悪い方の利用も利用を控えさせて頂く場合もあります。

継続して、定期的な換気手の消毒。又、到着してすぐの玄関前での検温と玄関前での手の消毒。利用中の終日マスクの着用、利用者様の座席を離しての利用。食事前の手洗いと消毒。換気を行っての送迎の実施。又、業務終了後の施設内・送迎車の消毒を行っております。今後も3蜜を避けて配慮しながら営業を行っていきます。世間の情勢や院内対策委員会の助言を受けながら、対策を瞬時に実施していきますのでよろしくお願いします。コロナ予防でマスクの装着を行うことで熱中症・脱水症の心配があります。家の中でもこまめな水分補給の促しをお願いします。

7月の穂高では育てていた野菜の収穫を実施しました!4月頃から育てていたトマトピーマンも大きくなり大収穫祭!!皆さん笑顔で収穫して召し上がっていました!!初物に表情も笑顔です!

 

さらに、レクリエーションも思考を凝らして様々実施!!注目は職員が声色を変えながら実施した紙芝居!!聞いている利用者様も、身を乗り出している人もいました!紙芝居の後はおやつ&アイス!そっちがメインの人も!?

 

コロナの第二派が心配ではありますが、穂高では感染予防もしつつ、皆様が楽しめるような催しを実施していきます。今後ともデイサービス穂高をお願いいたします。