月間HODAKA 6月号

梅雨の晴れ間の青空がうれしい季節になる6月になりました! 梅雨もまだまだ続いており、雨が降る時間も多くなってきていますが、穂高では元気に営業行っております!!

世間では引き続きコロナウィルスが猛威を振るっております。穂高は通常営業を行っておりますが、以前として37度以上の熱がある方、咳等の呼吸器症状がある方、味覚・嗅覚がいつもと違う方体の怠さがある方いつもと体調が違う方風邪症状が続いている方のご利用は控えさせていただいております。利用者様だけではなく、ご家族様の体調が悪い方の利用も利用を控えさせて頂く場合もあります。

営業するにあたっての対策として、定期的な換気手の消毒。又、到着してすぐの玄関前での検温と玄関前での手の消毒。利用中の終日マスクの着用、利用者様の座席を離しての利用。食事前の手洗いと消毒。換気を行っての送迎の実施。又、業務終了後の施設内・送迎車の消毒を行っております。今後も3蜜を避けて配慮しながら営業を行っていきます。世間の情勢を見ながら、対策を瞬時に実施していきますのでよろしくお願いします。

今月はSTAYHOME穂高としまして、屋内で園芸の実施とレクリエーションの実施を行いました!

園芸では、マリーゴールドを植えました!室内で植えてその後は、外で水やり!皆さんの思いを受け取って綺麗に咲いています!トマトも大きくなってきました!そろそろ収穫も近いかな??

 

 

 

 

 

 

 

 

STAYHOME穂高では、レクリエーションも3蜜を避けて実施。それでも、皆さんの熱気で盛り上がりを見せています1利用者に交じって職員も本気モードで実施!また、6月の制作では紫陽花作りを行いました!

まだまだ、コロナ禍が続いており収束の道筋は立っていません。しかし、穂高ではその中でも皆さん一人一人が笑顔で利用できるように日々試行錯誤しております!今後も様々なイベントや催しを行う穂高を楽しみにしていてください!